美容の種

美容の種は スキンケア、ダイエット、アンチエイジング等の美容情報サイトです。

炭水化物抜きダイエットのデメリット

      2014/10/07

巷では炭水化物抜きダイエットが流行っています。

炭水化物は消化吸収が遅く血糖値が上がりやすいので太りやすい食材です。

本来、糖尿病患者が肥満や糖尿病にならない目的でする食事療法でした。

確かに炭水化物を抜くことにより、からだは痩せやすくすることは可能です。

ひとのからだは炭水化物は必要ない?

最近テレビでも低炭水化物ダイエットが注目されて
「本来、ひとのからだには炭水化物は必要ないんです」と力説する専門家が
増えていますが実際のところどうなんでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサードリンク

炭水化物抜きダイエットのデメリット

私の見解は、炭水化物を抜き続けることはからだに支障をきたすことがあります。

炭水化物を抜くデメリットとして一番顕著にあらわれるのが排便です。
炭水化物は便の元になり腸内を掃除してくれる役目をしてくれます。

炭水化物を取らない状態が続くと

腸内が活発に機能せずに毒素が溜まりやすくなります。

また、炭水化物は消化吸収されてアミノ酸になり肌再生や各種臓器に栄養を

与えます。もし、栄養不足になると肌の老化や内臓の機能が衰えて

体全体が老化してしまいます。

また、海外の調査では炭水化物を抜くと

便秘や頭痛、口臭、筋けいれん、下痢、脱力感、発疹など起こる恐れがあります。

ハーバード大学の発表でも「低炭水化物+高タンパク質」ダイエットは
脳卒中や心筋梗塞のリスクを高めることが分かりとても注意が必要です。

炭水化物抜きダイエットのまとめ

・炭水化物を取らない状態が続くと毒素が溜まる

・体内が老化してからだの各部分に不調をきたす恐れがある

 

スポンサードリンク

もしするなら低炭水化物ダイエットを

さきほど申し上げた通り極端に炭水化物を抜くことはおすすめしません。

炭水化物は6割程度におさえて野菜やタンパク質を多く摂ることで

からだの負担がなく健康的に痩せることができます。

なにも炭水化物を全部抜くことはないのです。

私は炭水化物が大好物でごはんやラーメンも大好きです。

全部炭水化物を抜いて生活するのはとても無理です(笑)

痩せる食べ方の順序

炭水化物を先に食べると急激な血糖値上昇は太る原因となります。

血糖値をゆるやかに上げて食事するのが痩せるためのポイントです。

順番は野菜→たんぱく質→炭水化物が血糖値をゆるやかに上げて

太りにくくする食べ方の順序です。

たんぱく質を食べきってから炭水化物を食べるのはとても辛いので

守る点はまずはじめに野菜をたっぷり食べることです。

野菜をまず先に食べることだけならばストレスなく続けられると思います。

痩せることに必要なのはストレスをかけずに継続していくことです。

 

 

 - ダイエット