美容の種

美容の種は スキンケア、ダイエット、アンチエイジング等の美容情報サイトです。

毛穴を目立たなくする角質培養の方法

      2014/10/07

あなたは自信をもって
肌のお手入れの方法は正しいと言えますか?

スキンケアの方法が間違えていると、
肌に影響を与えて毛穴が目立ちやすくなります。

毛穴をできるだけ目立たなくする
角質培養というスキンケア方法をご紹介します。

まず、毛穴が目立つ原因を理解する

角質培養の方法を説明する前に、
毛穴が目立つ原因について説明します。

毛穴が目立つ原因を2つだけです。

スポンサーリンク

1.皮脂の酸化現象
肌を守るため肌から皮脂を出します。
ホルモンバランス、食生活、肌に刺激などにより
皮脂の量が変わってきます。

皮脂の量が多すぎると皮脂の表面が酸化して黒くなります。
これが、毛穴の黒ずみになります。

2.毛穴のひろがる
毛穴が目立つと、とびでている皮脂をとりたくなるものです。
毛穴パック、ピンセット、または手で無理やりとろうとした経験はないでしょうか?

毛穴はとても繊細な部分です。
1度ひろげてしまうと元にもどすことはとても大変です。

皮脂は道具や手で無理にとろうとすると、
毛穴がひろがる原因になります。

皮脂が大量にとれると気持ちいいですが、
どんどん毛穴ひろがってしまうので辞めましょう。

もししてしまったときは、冷水で毛穴をひきしめて
化粧水で水分をしっかりあたえましょう。

スポンサードリンク

毛穴を目立たなく角質培養の方法

角質培養を続けると毛穴が目立たなくなります。
目立たなくなるまで約半年以上と考えてください。

「長すぎる!」と思う気持ちもわかりますが、
それほど毛穴はデリケートで治りにくいところなのです。

ポイントは、名前のとおり角質を培養することです。

肌本来の治癒力や再生力を高めて力強い肌にすることです。
半年ほど続けると、毛穴が目立たなくなるほかにもニキビもできにくくなります。

1.洗顔料をやめて水洗顔
洗顔料をつかうと皮脂を角質を取りのぞいてくれます。
しかし、肌に必要な皮脂や角質まで洗いながすことになるので
水だけで顔を洗います。

洗顔料を使わなければならない肌になっているので、
突然洗顔料を使わなくなると肌がブツブツしたりニキビになりやすくなります。

しかし、それは肌の免疫を取りもどそうとしている状態です。
肌本来の治癒力をよみがえらせるために辛抱しましょう。

水洗顔の方法は、温水と冷水を交互に顔にあてます。
肌のザラザラが気になっても、擦ってはいけません。
ただ、水を顔にパシャパシャあてるだけです。
温水→冷水の順で洗い、最後に水で毛穴をひきしめます。

2.化粧水や美容液はたっぷりつかう
ひろがった毛穴の原因のひとつとして、毛穴の硬化があります。
毛穴がやわらかいほど毛穴が目立たなくなります。

肌に水分をあたえて柔軟性をもたせましょう。
ビタミンC誘導体の美容液を使うと毛穴の更に毛穴がひきしまります。

化粧水や美容液で肌に水分をあたえたあとは、
保湿クリームで水分を逃がさないようにするのも良いです。

 - スキンケア, 美容