美容の種

美容の種は スキンケア、ダイエット、アンチエイジング等の美容情報サイトです。

貧乏人がデブになる理由

   

「貧乏人は太っている人が多い」と聞きます。

これは都市伝説でもなく事実です。

根拠に基づいて貧乏人が太る理由を説明していきます。

貧乏人は炭水化物だらけの食事

貧乏人
貧乏な人はお金がありません。

空腹なおなかを満たすために1番良い方法は
炭水化物を食べることです。

炭水化物を食べると
おなかが膨れて血糖値も上がり満腹感を得ることができます。

しかし、炭水化物の摂り過ぎは
血糖値を高くして太りやすい状態にしてしまいます。

スポンサーリンク

炭水化物が太る原因だと分かっていても
野菜やお肉は量が少なくて高いので
生活していくために我慢せざるを得ないのです。

富裕層
いっぽうお金持ちは、炭水化物はそれほど食べません。

たんぱく質や野菜を多めに摂り、炭水化物は少量です。

少量で美味しいものを食べることができるので
太りにくいからだになります。

料亭の懐石料理を食べた経験がある人なら分かりますが
1品1品の量がわずかでもひとつひとつ順番に出されていくと
最後のデザートを食べ終わるころにはとても満腹になります。

スポンサードリンク

貧乏人の生活リズムで太る

貧乏人

お金がない人は、より多く働かなければなりません。
朝から晩まで働き、夜遅くにごはんを食べます。

寝る前に食べると、内臓の働きを弱めたり
消化吸収が悪くなるので太りやすくなります。

また、
・仕事で時間を作ることができない
・疲れが溜まって動けない
などで定期的な運動をすることができずにからだの代謝機能が落ちていきます。

基礎代謝が下がると1日の消費カロリー数が減っていき太ります。

富裕層

お金がある人は、管理・支持する側の人間なので
比較的時間に融通がききます。

からだを健康にするために定期的な運動も欠かしません。

肉体労働よりも頭を使った仕事が多いので
からだに疲労が溜まりにくいです。

スポンサードリンク

貧乏人は太るしかないのか?

痩せるためには、貧乏にならないこと。

もしくは、

時間を上手に使って食生活や運動を見直すことです。

忙しいのは分かりますが、痩せるためには
時間を作り努力するしか方法はないのです。

 - ダイエット