美容の種

美容の種は スキンケア、ダイエット、アンチエイジング等の美容情報サイトです。

42度洗顔の効果

      2014/10/07

野菜を50度で洗うと、しわしわになっていた野菜が
シャキシャキでみずみずしく蘇る方法があります。

肌も同じく少し熱めのお湯42度で顔を洗うと
驚くほどの若返り効果があります。

42度で洗顔すると肌が若返る理由

42度のお湯を肌にあてるとヒートショックプロテイン(HSP)というタンパク質が増えます。
ヒートショックプロテインとは、肌にあるコラーゲンを増やす働きがあり、
コラーゲンが増えると肌のキメを整えたりシミ、シワの予防にもなります。

また、年齢を重ねるごとにコラーゲンが減少していきますが、
ヒートショックプロテインを活性化させるとコラーゲンを分解させるタンパク質を少なくする効果もあります。

スポンサーリンク

マウスの実験で42度洗顔は効果あり

大学の研究チームが、マウスで皮膚に42度のお湯をつけた状態で
ヒートショックプロテインが増えることを発見しました。

実験内容は
1.A(42度のお湯に5分間皮膚をつけたマウス)とB(37度のお湯に5分間皮膚をつけたマウス)を用意
2.そのあと、A,Bのマウスの皮膚に紫外線を当てて皮膚のシワをチェック
3.Bのマウスにはシワがあらわれたが、Aのマウスにはシワがなかった

42度洗顔の注意点

42度でヒートショックプロテインが活性化されることが分かったと思います。
もっと肌をみずみずしく若返らせたいと思って42度以上にするのは危険です。
44度以上のお湯は経度のやけどになってしまう可能性があるからです。
しっかりと温度や時間を守って正しい42度洗顔をしましょう。

スポンサードリンク

42度で美肌になる方法

基本的なルールは2つです。
・お湯の温度は42度。
・お湯を当てる時間は5分間まで
です。

低すぎると効果がありませんし、高すぎるとやけどの原因になります。

スポンサードリンク

42度洗顔方法

普通の洗顔方法とほぼ同じです。
42度を測ってから洗顔する方法が1番好ましいです。

1.はじめに42度のお湯で1分ほど肌を洗い流します。
こうすることによって、ヒートショックプロテイン以外にも、
42度のお湯でしつこい毛穴の汚れや皮脂を落としてくれます。

2.洗顔料でやさしく洗顔

3.ふたたび42度のお湯で洗顔料を1分ほど時間をかけて洗い流します

4.仕上げに冷水でで1分ほどひきしめます

ヒートショックプロテインは温度差が激しいほどたくさん活性化することができます。
また、最後に冷水は毛穴をひきしめる効果もあるので一石二鳥です。

42度の蒸しタオル方法

水にひたしたタオルをラップに包んでレンジで600Wで40秒間ほどチンするだけです。
熱々になった蒸しタオルを顔にのせて5分ほど待ちます。

蒸しタオルを取った直後は肌がやわらかく、化粧水や美容液が浸透しやすいので
蒸しタオル後にスキンケアをすると、より美肌効果がアップします。

42度で入浴して若返る

入浴温度を42度に設定するだけです。
からだ全体のヒートショックプロテインを呼び覚まします。
長時間浸かっているとのぼせてしまうので5分たったらでましょう。
からだの内臓にも良い影響を与えてからだ全体が若々しくなります。

 - アンチエイジング, シミ, 美容, 美肌