美容の種

美容の種は スキンケア、ダイエット、アンチエイジング等の美容情報サイトです。

冬秋の足の臭い対策

      2014/12/01

秋冬になると寒くなりブーツを
はく機会が多くなります。

ブーツをはくと足の中がむれて
足の臭いが気になる季節でもあります。

ちょっとしたテクニックで
足の臭いを抑えるをご紹介します。

スポンサーリンク

足の臭いを抑えるテクニック

10円玉を入れる

10円の中に含まれる銅。この銅には銅イオンがあり
靴の中に繁殖する菌を退治してくれます。
翌日になっても、靴の匂いが臭いと感じた人はチャレンジを。

新聞紙を入れる

新聞紙が靴やブーツの湿気をとってくれる効果と
新聞紙に含まれるインキが嫌な匂いをかき消してくれます。

重曹
様々な臭い消しで有名な重曹です。
使っていないストッキングや靴下に重曹を入れて
もれないように縛って靴の中に入れておくだけです。

スポンサードリンク

手間なく足の臭いをなくす方法

これまで紹介してきた方法は、
足の臭いをなくすために効果がありますが手間がかかりますし即効性がありません。

足の臭いが気になるタイミングは、
家に招待されたり、居酒屋の座敷だったりと突然訪れるものです。

そんなときでも、足の臭いを気にしないでいる方法がいくつかあります。

ag+ フットスプレー
おばちゃんが若い女性の脇を臭うCMで有名なag+の足バージョンです。
agは元素記号で銀です。銀イオンによって臭いを消し去ります。
10円で臭いが消せるのと同じです。

重曹で足洗い
足の菌が少なければ少ないほど臭いが抑えられます。
足の角質は、菌増殖を助けるので重曹で足を研磨すると良いです。
重曹の消臭効果と研磨効果によって細菌の繁殖が抑えられて
ダブル効果で臭わない足にしてくれます。

食生活の改善
塩分や、臭いが強いものを避ける事によって体臭も改善していきます。
どうしても、食べたいときは食べた後にホットヨガやサウナなどで
臭いものを出しきることも大切です。

アポクリン腺を取る
汗やフェロモンが排出するための腺です。
臭いの原因である汗がでなければ細菌も繁殖できないので
アポクリン腺を取ると臭いは一気になくなります。
美容外科でとることができます。

ミョウバン、ハトムギ、緑茶で足洗い
重曹と同様に殺菌効果や臭いを消してくれます。

スポンサードリンク

冬秋の足の臭い対策

・食生活を整える
・デトックスで臭いの原因を体外へ出す
・ミョウバン、ハトムギ、緑茶、重曹で毎日足を洗う
・鞄の中にはag+ フットスプレーを忍ばせる

これができていれば完璧です。
忘年会シーズン足の臭い対策をきちっとしましょう。

 - におい