美容の種

美容の種は スキンケア、ダイエット、アンチエイジング等の美容情報サイトです。

世界ふしぎ発見でも紹介されたココナッツオイルの効果とは?

      2016/06/18

テレビでココナッツオイルが脳に良い影響を与え
痴呆症の予防になることを受けてココナッツオイルを毎日摂り続けています。

ココナッツオイルを調べていくうちに、
脳だけではなく美容効果も優れていることが分かったのでご紹介します。



ココナッツオイルは美肌の素になる

日本でも有名なファッションモデル ミランダ・カー。
ミランダ・カーは大のココナッツオイル好きで小さい時から
ココナッツオイルを欠かさず摂っています。
あの美しい肌の秘訣はココナッツオイル効果なのです。

現在(2015年1月時点)でミランダ・カーは31歳です。
欧米の人は比較的老けて年齢以上に見られがちですが
ミランダ・カーは見た目年齢は20代でしょう。

ココナッツオイルには、抗酸化作用が強く肌の劣化を防止することができます。

アトピー肌やニキビ肌に悩んでいる方がココナッツオイルを毎日摂り続け
改善している例もあるので色々スキンケアを試してみても治らない人は
試す価値があります。

化粧を落とすときにココナッツオイルオイル(食用)で落とすのもおすすめです。

ココナッツオイルに含まれる油分が肌を守り
乾燥肌に悩んでいるときにも利用することができます。

紫外線やニキビ跡の傷やシミも治り万能薬として使えます。

髪につけると、髪の繊維を整えてキューティクルが傷つきません。
ココナッツオイルのかおりがほんのりして、アロマ効果もあります。
1週間続けるだけでも圧倒的効果を実感できることでしょう。



スポンサードリンク

ココナッツオイルの面倒なところ

ココナッツオイルは常温の場合、白くて固形物となります。
オリーブ油のようにサラダにかけるためには一旦加熱しなければなりません。
とはいっても、それほど熱を加える必要もなく人肌で溶けます。

ココナッツオイルの中身
ドレッシングに使うときは、レンジで軽く溶かしてから使うのが良いです。

ココナッツオイルは固形なので、固形の利点を活かすことも出来ます。
熱々のトーストにココナッツオイルをバターのように塗って上から砂糖をかければデザートの完成です。

ココナッツオイルを摂ってから約1~3時間後に脳を活発化するので
朝食にささっとトーストにココナッツオイルをつけて食べると仕事もはかどります。



スポンサードリンク

ココナッツオイルの様々な効果

ココナッツオイルは、美容だけでなく健康に良い成分が多く含まれています。
・アルツハイマー病の症状緩和
・糖尿病予防
・脳卒中予防
・痴呆症予防
・皮膚トラブル予防
・虫歯予防
・便秘改善
・偏頭痛予防
・記憶力アップ
・歯周病予防
・ホワイトニング
・のどの痛み緩和
・パサパサな髪に潤いを

年齢を重ねると問題になる生活習慣病を予防してくれます。
海外の大学でココナッツオイルは、アルツハイマー病の緩和されることが知られています。
187人中167人のアルツハイマーの人が改善されたことも報告されています。

ココナッツオイルには抗酸化作用があるので、
口の中でココナッツオイルを溶かして舌で歯や歯茎を塗るように
ココナッツオイルを口の中でぐるぐると回します。

そうすると、歯のホワイトニングや歯周病予防にも効果を発揮します。
そのときのココナッツオイルは吐き出してください!!

ココナッツオイルの秘密は、ケトン体です。
アミノ酸の代わりに脳の修復をして脳の修繕にも役立ちます。
受験生や頭をよく使う仕事をするひとには是非おすすめします。



ココナッツオイル利用するときの注意点

ココナッツオイルは人肌程度で溶けますが、お湯で溶いて飲むと
あとでココナッツオイルが容器にこびりつきやすいです。

一度コップにココナッツオイルがにこびりついたら、お湯で洗うと落ちやすいです。
冷たい水で洗うとココナッツオイルが固形状態になり容器の汚れがなかなか落ちにくいです。

ココナッツオイルを直接食べるとどんな味?

マーガリンにココナッツの香りを加えたような味がします。
ココナッツオイルに砂糖を混ぜるだけで食べやすくなります。

ココナッツオイルのおすすめの食べ方

固形のままパンに塗って食べるほうが容器を汚さずに食べることができて良いですよ。
ココナッツオイルをパンに塗ったあとに蜂蜜を塗るととても美味しいですし
はちみつとココナッツオイルの相性で美肌に最適です。

ホットケーキなど暖かいデザートの上にトッピングするのが
ココナッツオイルが容器につきにくく美味しく食べることができます。

ココナッツオイルを軽くレンジでチンをして溶かします。
アイスの上にココナッツオイルをかけると瞬時に固まり新食感デザートになります。

毎日スプーン1杯分のココナッツオイルを摂って美容と健康を維持しましょう。

ココナッツオイルの豆知識

ココナッツオイルは抗酸化作用がとても強いので、何度揚げ物をしても油がフレッシュ。



 - アンチエイジング, シミ, スキンケア, ニキビ予防, 便秘,