美容の種

美容の種は スキンケア、ダイエット、アンチエイジング等の美容情報サイトです。

おにぎりダイエット

   

私がこの「おにぎりダイエット」に注目したのは、テレビの影響です。おにぎりダイエットと出会ったのはダイエット番組でした。

様々なダイエット方法を紹介している番組で、このおにぎりダイエットを知ったのです。

通常、炭水化物というのは「太る」というイメージが強いですが、想像通りたくさん食べると確実に太ります。
原因は「インシュリン」にあります。炭水化物を食べると血糖値が急激に上がり、それを下げるためにインシュリンと言う物質が分泌されます。
これが残念なことに脂質を溜め込み、脂肪を蓄えてしまう原因になるのです。

このことからも炭水化物を食べると太るという理由はお分かりでしょう?
私もおかげでおにぎりダイエットと言われても最初はピンとこなかったです。
ただご飯はパンなど他の炭水化物と比較しても、それほど血糖値を上げないのでインシュリンの分泌を抑えます。
さらに冷やご飯は太る原因である「でんぷん」が「レジスタントスターチ」に変わるので、痩せるためには抜群の効果を持っているのです。
こうして炭水化物なのにダイエットができるというわけです。

私は炭水化物が大好きで、ダイエットのためにどうしてもやめられませんでした。
ですから見つけた「おにぎりダイエット」に興味を持ったのです。
これなら炭水化物を辞めずにダイエットができると分かると本当に魅力的に思いました。
こうして実際におにぎりダイエットをしてみることにしたのです。

おにぎりダイエットの具は梅、おかか、鮭、シーチキンといろいろと入れました。
食事を我慢することなく、毎日ごはんが食べれると言うのは本当に嬉しいダイエットです。
毎日お味噌汁とサラダを付け合わせにして、おにぎりダイエットを続けました。

おにぎりなので、食べ応えもありますし、ゆっくりと噛んで食べると満腹感が合って、この満腹感が長く持続しました。
おかげで、私のように空腹の我慢が苦手な人でも無理なく続けられたのです。
3食しっかりと食べれて、1か月で2キロのダイエットができました。

おにぎりもいろんな具材を合わせて食べれるので、なかなか飽きません。
食べるだけで良いのですから、私には最適なダイエットでした。レジスタントスターチは食物繊維の役割をして腸をキレイにしてくれます。

おかげでお通じも良くなって、お腹もスッキリしました。
体重以上に見た目に違いが合ったので、とっても嬉しく思います。
無理しないダイエット方法として是非オススメしたいです。

ちなみに冷やしたご飯を温め直したり、食べすぎたら元も子もないので、気をつけましょう。

 - ダイエット